コンテンツへスキップ
2013年5月5日 / weblacs

創刊号

創刊にあたって

 本誌は、ラテンアメリカ・カリブ地域に関心をもつ筑波大学大学院の在学生お
よび修了者が中心となって行ってきた研究会の報告です。私たちはこれまで数年
間にわたりインフォ-マルな形で研究会を続け、相互の啓発と意見・情報の交換
に努めてきました。今回、研究活動の活性化を願ってその成果を本誌にまとめる
ことになりました。参加者の中には、すでに内外の研究機関や実務の場で活躍さ
れる方もおり、そのネットワ-クはラテンアメリカ・カリブ全域に広がりつつあ
ります。
 こうした研究会の成果を披露することが、ラテンアメリカ・カリブ地域に関心
をもつ方々に情報を提供する機会となり、また開かれた交流の場となれば喜びに
たえません。本誌は年一回の発行を予定していますが、皆様からも忌憚なきご意
見・ご批判、あるいはご投稿をお寄せいただければ幸いです。
 最後に、ご多忙にもかかわらず玉稿をお寄せ下さった執筆者、とりわけ海外か
ら貴重な生の声をお届けいただいた方々にお礼を申し上げます。

                             1994年6月
                                 編集部

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。