コンテンツへスキップ
2013年5月5日 / weblacs

第19号編集後記

◆第19号をお届けする。本誌には複数の投稿があったものの、結果として論文1本の採用となった。カリブ海地域を看板に掲げる本誌において、久しぶりにこの地域を対象とする力作を掲載できたことは喜ばしい。年によって投稿が多数におよぶ場合があれば、逆に少ない場合もあり、いずれも投稿作の質によって掲載本数が左右される。完成度の高いご投稿を期待したい。◆論文1本となったこともあり、自著紹介を充実させようと心がけた。急な依頼にもかかわらず紹介文をお寄せいただいた執筆者の皆さんに感謝したい。おかげで、例年よりもページ数が少なくなった本誌は、メキシコやコロンビアを中心に6点の著作を取り上げ、全体として内容の多様性と充実につながった。◆本誌は早19年目、次号は節目の20号となる。編集部ではスタッフの新規交替が難しいものの、ネット通信を活用して相互に連携をとりながら、継続こそ力なり、という言葉をかみしめて作業を継続してきた。その歴史の積み重ねを想像しながら、バックナンバーにも目を通していただければ幸いである。(HA)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。