コンテンツへスキップ

第2号(1995年)

寄稿
地域研究の世紀末 飯島みどり 1-5
一研究者の自戒・早大中南研のことなど 田中高 6-9
植民地期における異人種間の交渉と軋轢 横山和加子 10-16
電子空間のサパティスタたち 吉田栄人 17-24
海外報告
ペルー・エクアドル国境紛争の歴史的背景 楠 彰 25-31
国連モザンビーク活動参加報告 高木耕 32-38
研究報告
『Diamantes y pedernales』の小説世界に関する一考察 伊藤幸子 39-43
構造調整下のインフォーマル・セクター・ペルーとロシアの事例から 富田与 44-48
資料解説・ディエゴ・ムニョス・カマルゴ著「トラスカラ史」 山名田浩美 49-53
修士論文より
ペルーにおける初等教育の現状と問題点 城市 孝 54-57
ブラジルの経済成長と社会移動 奥井暁子 58-66
国際的コカイン密輸産業とコロンビア社会 高木 耕 67-71
オクタビオ・パスとシュルレアリスム 鼓 宗 72-76
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。