コンテンツへ移動

第3号(1996年)

寄稿
Esmeralda Santiagoのプエルトリコ 志柿光浩 1-6
グァラニー語・スペイン語バイリンガル社会の形成 田島久歳 7-16
セレーナの証明 吉田栄人 17-22
論文
キューバ外交の新たな局面 竹内恒理 23-32
The Social Consequences of Japanese-Brazilian Chain Migration. Takeyuki Tsuda 33-42
米墨国境の歴史的意義と今日のボーダレス化の意味 牛島 万 43-54
「メノール」の誕生 山田政信 55-64
研究報告
史料紹介:フアン・ディアス・ベタンソス著『インカ帝国史総説』 藤井希伊 65-69
アルバ・イシュトリルショチトルに関する一考察 井上幸孝 70-78
フリア・デ・ブルゴスとニューヨーク 志柿禎子 79-84
リマにおける低所得者層女性の生活と共同調理活動 重富恵子 85-89
サリーナス政権下におけるメキシコ政治の変容 宇野健也 90-95
研究情報
インターネットとラテンアメリカ研究 後藤雄介 96-102
書評
Hosono Akio (ed.) La economía japonesa en una época de transición. 中川智彦 103-106
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。