コンテンツへスキップ

第9号(2002年)

論文
生き残りをかけた先住民―イエズス会士追放後のグアラニーとグアイクルの「対照性」 武田 和久 1-13
ユカタン・マヤの身体観 吉田 栄人 14-29
研究ノート
『深い川』の語り 伊藤 幸子 30-37
グアテマラ・コーヒーと山間部のマヤ系先住民たち―共同体への栽培導入をめぐる政治社会学的考察 中田 英樹 38-49
Colaboración de las feministas puertorriqueñas en el problema de la violencia doméstica. Yoshiko Shigaki 50-64
マヤ文明の精神文化解明に向けての一考察―文書史料と考古資料・民族誌による総合分析の有用性 多々良 穣 65-78
開発途上国における造形教育の実践―ホンジュラス共和国でおこなった手作り児童公園プロジェクト 冨田 晃 79-89
メキシコ家電(特にテレビ)産業の発達の経緯と直接投資の役割 対馬 由佳理 90-95
Review Essay
2000年キト事件を読む 新木 秀和 96-100
研究会報告
チカーノ研究会の発足 霜村 由美子 101-103
イベリア・ラテンアメリカ文化研究会(SECILA) 禪野美帆・井上幸孝 104-105
執筆要項・投稿規程 106
編集後記
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。