コンテンツへスキップ

第17号(2010年)

表紙・目次
論文
メキシコのドル化議論における銀貨並行流通法案の意義 松井謙一郎 1-12
研究ノート
17世紀のチリ先住民族マプーチェの蜂起―新史料からみたその歴史的背景についての一考察― 中満 和大 13-21
『サンタ』における娼婦表象―小説から映画への移行を通して― 前野 敦史 22-31
古文書館・図書館案内
南米チリ、サンティアゴにおける史料調査 武田 和久 32-39
著者自身による新刊書紹介
『アメリカス世界を生きるマヤ人―向こう岸からのメキシコ史』 初谷 譲次 40-43
『コーヒーのグローバル・ヒストリー―赤いダイヤか、黒い悪魔か』 小澤 卓也 43-47
『ラテンアメリカン・ディアスポラ』 田島久歳・
山脇千賀子
47-49
『ラテンアメリカ世界のことばと文化』 畑 惠子 49-61
ラテンアメリカ・カリブ関連新刊図書 52-58
執筆要項・投稿規程・編集後記 59-60
 
奥付
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。