コンテンツへ移動

第24号(2017年)

論文
シュ・タバイ伝説の変容―民俗社会の説話から新しいモードの語りへ 吉田栄人 1-20
研究ノート
ガリフナの歴史 その2―セント・ビンセント島の英仏中立時代と第一次カリブ戦争(17世紀半ばから1773年まで) 冨田 晃 21-44
ペルーにおける演劇的手法による教育の現状 山脇千賀子 45-58
自著紹介
『貧しい人々のマニフェスト―フェアトレードの思想』 北野 収 59-62
『ニカラグアを知るための55章』 田中 高 63-66
『キューバ現代史―革命から対米関係改善まで』 後藤政子 66-69
『マラス―暴力に支配される少年たち』 工藤律子 69-71
『ラテンアメリカの農業・食料部門の発展―バリューチェーンの統合』 清水達也 71-73
『貧困と連帯の人類学―ブラジルの路上市場における一方的贈与』 奥田若菜 73-75
ラテンアメリカ・カリブ関連新刊図書 76-82
執筆要項
広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。